土屋 萌笑

3ヶ月間、ゼルプログレで研修をさせて頂き、一人のお客様を最初から最後まで担当できる様になる為の責任感と、指名をして自分のデザインしたスタイルを気に入って頂ける喜びを沢山学び感じる事が出来ました。
ジュニアスタイリストとして、毎日お客様に携わらせて頂いた中で、自分の得意、不得意な部分がはっきりとわかり、苦手な事を克服しながら、スタイリストとして必要である自分自身の個性や売りを見つける事が出来ました。
自店に戻った時に、即戦力となれるように、3ヶ月間でディレクターの方や、ライバルでもあり仲間であるスタッフに学んだ事を生かし、たくさんのお客様を笑顔いっぱいに出来るスタイリストになれるよう、これからも日々精進して参ります。